FC2ブログ
今回のプランは
こんにちは
歯科技工士のひがしのです。

12月は、私事ですが、結婚記念日がありました。
今年は旦那ちゃんが何やら旅の計画をしてくれるとの事だったので、
当日までどこに行くか解らない、ミステリーツアーにして欲しい

とお願いしました。

そして当日。
行き先は福井県でした。
舞鶴で降りて海鮮市場でお昼ご飯を食べたあと、福井のお宿で一泊。
夕食に蟹会席を満喫。
次の日は
メタセコイア並木道を観光
京都で途中下車
京都市内のホテルのランチブッフェで昼食後、鉄道博物館へ行きました。

真冬に並木道の観光?
一緒に行った1人娘が全く興味を持ってない鉄道博物館?

と、突っ込み所がまぁまぁ有った旅プランでしたが、、、(^_^;)
ふと見ると、車の運転席のドアのサイドポケットに、
わざわざスケジュール表を作り、プリントアウトしたファイルを持参しているのを見つけました。

頑張って計画したくれてたんだな

このファイルがきっと、一番のプレゼントなんやでなー   と、
クスっと笑ってしまいました。  

1548006089715.jpg

1548006115371.jpg
  


スポンサーサイト



お花見
こんにちは、技工士のひがしのです。

少し前ですが、
3月の末のお休みに、両親、兄家族、皆で金岡の大泉緑地にお花見BBQ に行ってきました。
平日だった事もあり、そんなに人も多くなく、何より桜が満開!
過ごしやすいいいお天気で、
ここ何年かの中で、一番最高!という程、お花見日和でした。
総勢8人で行きましたが、
お酒が目当ての人、
BBQ が目当ての人、
近くの遊具が目当ての人、
日差しを避けるのに必死な人、
家族でも思う所は違うもので、
皆それぞれやーやー言うて、楽しんできました。
1524205829930.jpg
1524205854470.jpg
1524205871739.jpg
ここのBBQ スペースは、
ゴミも捨てれて、炭を廃棄する場所もあり、子供を遊ばせる遊具も近く、トイレもすぐそこにあり、
凄くおすすめです。
「来年から、もうずっとここやな!」
と、大満足で帰って来ました(^-^)

インサイドヘッド感想
飯田歯科映画部で鑑賞した「インサイドヘッド」の感想です!

これはなんの偶然か、脳内ポイズンベリーを前回見て、今回はインサイドヘッドを鑑賞しました。
ディズニー&ピクサーの作品で、幅広い年齢層が楽しめる作品になってます。

頭の中の喜び、悲しみ、恐れ、怒り、不快が、十歳前半の女の子の中でストーリーを繰り広げるという展開です。
脳内ポイズンベリーはアラサーの恋愛事情の頭の中でしたが、今回は10代の生活変化での頭の中ということで、
共感は得やすいと思います。

感想としては、本来の人間の感情というものは喜び、悲しみ、恐れ、怒り、不快という単純化された5つの感情で感じられることはまずない。
もっと複雑な情動が入り乱れて形成されていくものだと思うので、脳内ポイズンベリーと同様に、違和感を感じずにはいられない。
しかし、記憶の形成、記憶の消失に関する解釈は興味深く、物語の面白さの一つになっている。
今回は吹き替え版の鑑賞でしたが、声優陣がなかなか上手くて、キャスティングも面白いので、その辺も注目ポイント。

最後に、劇中でビンボンというキャラクターが出てくるのですが、始めビンボー(貧乏??)と勘違いしたのが
僕だけではなく、院長も勘違いされていたと聞いて、少し安心しました。

歯科医師 平井

先日、飯田歯科映画部で インサイドヘッド、観てきました♪

今回も 院長に 飲み物とポップコーンを ごちそうして頂いての映画鑑賞です(^-^)v

内容は、前回見た 脳内ポイズンと かなり近い設定でした。

ただ、主人公の女の子の表情が すごくリアルで良かったのと、
吹替えの声と、映画のキャラクターが すごくよく合ってると思いましたo(^o^)o

映画部で、時には、普段あまり見ないジャンルの映画見る事もあります(^o^)
色んな映画見られて楽しいです♪

歯科衛生士 高吉
《脳内ポイズンベリー》感想
この間飯田歯科の映画部に参加してきました!
見た映画は《脳内ポイズンベリー》です。

診療が終わったあと、先に上がったスタッフの方達がモスバーガーを買いに行って下さってました(^^)

映画の感想ははひとそれぞれですが、私はいろんな意味で勉強になるなーと思った映画でした!
隣の席の八木橋さんとケラケラ笑いながら見ました 笑

終わった後は映画に出てきた男の人の役の中で誰派だったかということでみんなで盛り上がりました〜!
仕事の後にすごくリフレッシュ出来ました♪

院長いつもありがとうございます(*´꒳`*)

次回の映画部も楽しみです(^^)

歯科受付 三好

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

脳内ポイズンベリー、見てきました!
脳内ポイズンベリーの大体のあらすじを説明すると、30歳目前の女性が20代前半の男性と付き合うことになって、
頭の中で、てんやわんやの大騒ぎ。

感想は、面白い映画と面白くないの意見が二分する作品だと思います。
男性と女性によっても、感想が違うと思うし、同性同士でも、この作品の感想は違ってくると思います。
ぜひとも、カップルで鑑賞してもらって、鑑賞後の価値観の違いを語り合っていただきたい映画になっております。

歯科医師  平井

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

院内の映画部で、脳内ポイズンベリーを観てきました!

映画部で観た映画にハズレはないので、楽しみ楽しみ(^ ^)

ストーリーは、1人の女の子が恋愛してるんですが、その都度脳内で色々な役割の人(理性、記憶…など)が会議を開いて行動を決定していきます。

この会議いるのかなっていう内容でしたが、西島秀俊かっこよかったです。

院長ありがとうございました!

歯科医師 松岡

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

衛生士の高吉です。
先日、久しぶりに出席した映画部で、
「脳内ポイズンベリー」観てきました(^-^)v

ついに30代に突入した、
過去に激しく傷付いた経験のある女性が、
幸せを掴む為に、自分の内なる性質?が相談しながら?、
行動していく…
というコミックが原作でした(^o^)

主人公の相手役として、対極のタイプの男性が出てきました♪
さぁ、どちらのタイプが…
という話題で、映画の後も、皆で楽しめましたo(^o^)o

というわけで、二つに分かれての記念撮影も(^-^)v

映画をご覧になった方、どちら派か、お聞かせ頂ければ嬉しいです♪

歯科衛生士 高吉
映画部で、脳内ポイズンベリー鑑賞
飯田歯科には映画部があり、みんなで映画鑑賞しに行きます。

今回は「脳内ポイズンベリー」になりました。
見に行く前からみんなであれが良いやこれが良いと意見交換やアンケートをして
盛り上がっています。 (笑)

今回は9名が参加です!

88ek1.jpg

映画の内容は、若い芸術家のイケメンと落ち着いた優しい社会人の二人のどちらを選択するか?
これを30歳のヒロインが悩む頭の中(脳内)の熱いディスカッションをコミカルに描いていました。

ところで、映画終了後はやはりどちらの男性が良いかのバトルです。 (笑)

優しい社会人派が多数でした。

IMG_0068.jpg

若い芸術家のイケメン派は二人だけでしたが・・

IMG_0069.jpg

色々な意見も聞けて楽しい映画部でした。

院長  飯田高久
Copyright © 大阪 堺市の歯医者さん 飯田歯科のブログ. all rights reserved.